HOMEジョーティシュ基礎ジョーティシュの詳しい解説コンサルテーション体験談エッセイFAQ
   
FAQ
   
FAQ1
FAQ2
お問い合せ
資料請求・お申し込み
   
home
FAQ2
 
マハリシ・ジョーティシュのパンディットは、どの領域について予測することができるのですか?

マハリシ・ジョーティシュの専門家は、健康、富、人間関係、職業等、人生の全領域について予測することができます。人生の各領域は、九つのグラハの一つによって支配されています。例えば人間関係を考える場合、スーリヤ(太陽)は父親を表します。チャンドラ(月)は母親、シュクラ(金星)は妻、グル(木星)は夫などです。グラハが誕生チャートの良い位置にあれば、それに対応する人との関係は、愛情に溢れたものになり、その人から支援や助けを得ることになります。グラハの位置が良くない場合は、マハリシ・ジョーティシュのパンディットは、その人との関係における争い、対立、障害を予測するでしょう。

出来事が起こる時期をどのように決めるのですか?例えば、マハリシ・ジョーティシュのパンディットは、事故がいつ起こるのかを知ることができますか?

マハリシ・ジョーティシュのパンディットが、ある出来事の時期を判断する方法は、いくつかあります。一つはダーシャ・システムです。このシステムによって、人生の様々な時期に私たちが受ける様々な影響を、洞察することができます。好ましい影響を受けて、急速な進歩と成功を体験する時もあれば、障害や妨害や病気を体験する時もあります。時の質を予見するもう一つの方法は、グラハの絶え間ない動きを基礎としています。これはゴチャ(惑星の移行)と呼ばれています。天空におけるグラハの位置が変わると、その影響も変わります。進歩を促す位置もあれば、問題を生み出す位置もあります。事故を予測する可能性については、「予測できる」というのがその答えです。好ましくない時期と、それが私たちの人生に与える影響を、予見することができます。

惑星からの影響を変えることはできますか?

私たちは、現時点で新しい影響を生み出すことができます。過去の好ましくない影響が戻ってくる場合、新しい影響を生み出して、それを打ち消すことができます。好ましい影響が戻ってくる場合は、同じような良い影響を生み出して、それを強めることができます。マハリシ・ヤギャ・プログラムは、このような可能性を与えてくれます。マハリシ・ヤギャは、古代のヴェーダの手法で、生命を支える影響を生み出します。

マハリシ・ヤギャ・プログラムを最大に活用するにはどうしたらよいでしょうか?

理想的に言えば、マハリシ・ヤギャを規則的に行うことです。グラハ・シャンティとは、グラハの好ましくない影響を打ち消すマハリシ・ヤギャです。規則的に行えば、人生はバランスのとれた状態を保ちます。また、特定の願望や、特定の問題に関するマハリシ・ヤギャを行うこともお勧めします。
これらのヤギャは、ヴェーダ暦の特別の日に行うと、良いでしょう。そのような日には、特定の自然法則がいつもより生き生きとして活用しやすくなるからです。
例えば、健康の改善、障害の除去、富の増大など、さまざまな目的に関する特別な日があります。マハリシ・ヤギャをそのような日に行うと、これらの自然法則の働きのバランスを、最も効果的に回復することができます。

   
マハリシ総合教育研究所
ジョーティシュ・アドミニストレーション

Tel 0287-68-1103
|home|