HOMEジョーティシュ基礎ジョーティシュの詳しい解説コンサルテーション体験談エッセイFAQ
   
より詳しい解説
   
概要
9つのグラハ
12のラーシ
27のナクシャトラ
宇宙の対応要素
グラハ/ラシ/ナクシャトラ
誕生チャート
ダーシャシステム
ゴチャ
マハリシ・ヤギャ
グローバル・ヤギャ
国家のためのヤギャ
   
home
12のラーシ(星座)
マハリシ・ジョーティシュでは、宇宙全体を一人の人間と見なします。宇宙の体は12のラーシで構成されています。ラーシは大雑把に訳せば、「占星学の星座」となります。それぞれのラーシは、体のある部分に相当します。9つのグラハ(惑星)は、この宇宙の体を統治しています。マハリシ・ジョーティシュでは、12のラーシは、円を12等分した円弧として表され、それぞれが30度の範囲を受け持ちます。12のラーシの順序は、最初のラーシであるメーシュから始まります。
 
地球を基準とした12のラーシの円
 
この図は、12に等分されたラーシを、サンスクリット語と日本語の名称と番号で示したものです。地球から見ると、太陽は、12のラーシから成る円を一年かけて移動します。太陽が一つのラーシを通過するのにかかる時間は、約一ヵ月です。この図では、太陽はメーシュ・ラーシ(山羊座)を、月はカルク・ラーシ(蟹座)を移動しています。この図には示されていませんが、他のすべての惑星もラーシを移動します。
 
   
マハリシ総合教育研究所
ジョーティシュ・アドミニストレーション

Tel 0287-68-1103
|home|