HOMEジョーティシュ基礎ジョーティシュの詳しい解説コンサルテーション体験談エッセイFAQ
   
ジョーティシュ基本
   
ジョーティシュとは?
個人と天体との関係
適職・伴侶・運勢
ヤギャ
時間選定
   
home
個人と天体との関係

トニーネーダ医学・生理学博士は、人間の脳と太陽系の星星との間にある親密な関係を明らかにしました。太陽はその中心ですが、これはちょうど脳の大脳基底核に相当し、さらに、その付近に位置し人間の情動と密接に関係している脳下垂体は、まさに月に対応します。その他、土星、木星、火星などもそのジョーティシュ的解釈と各部位の機能とを比較しますと驚くべき対応関係にあることがわかります。
 脳の構造がそのようであるとすれば、私たちが天体の影響を受けるということはとても自然なことであるはずです。

 
なぜ運命があるのか?

運命とはカルマ(行動)の影響です。私たちが考えたり行ったりすることは、周囲に影響を与えます。そしてそれは、ちょうど池に小石を投げ込むと波紋が拡がり、岸に跳ね返ってもとの場所に戻るように、行動の反作用もまた、それが発せられたところへと帰ってゆきます。『まいた種は刈り取らねばならない』という諺にもあるように、個人が行ったことの影響が、またその人へと戻ってゆくのです。ただ、それがいつになるのかがわかりません。明日かもしれませんし、10年後、20年後になるかもしれません。カルマの計算はとても複雑で計りがたいと言われています。

 
家族と家族からの影響とは

近親者同士は、ホロスコープにも現れているように、とても大きな影響があります。ですから、運命的にも影響し合う関係にあります。マハリシ・ジョーティシュでは、本人の運命の分析に際して、この家族のホロスコープを参照します。それによってより正確な運命の予測が可能になります。

   
マハリシ総合教育研究所
ジョーティシュ・アドミニストレーション

Tel 0287-68-1103
|home|